九州大学歯学部同窓会平成27年度春季学術講演会へ行ってきました!

2015九大春季学術

九州大学歯学部同窓会平成27年度春季学術講演会へ行ってきました!

ー的確な診断から始まる歯科治療ーをテーマに

「診断」について考える

ー九州大学大学院歯学研究院口腔顎顔面病態学講座口腔画像情報科学分野教授吉浦一紀先生ー

「口腔病変診断のAtoZ~基礎的診断から最新診断法まで~」

ー熊本大学大学院生命科学研究部総合医薬科学部門感覚・運動医学講座歯科口腔外科分野講師 平木昭光先生ー

「臨床における歯周治療の診査・診断」

ー歯周病・インプラント研究所 吉田しげる歯科院長 吉田茂先生ー

「ガイディドサージェリーを用いた正確なインプラント埋入」

ー医療法人社団健進会 にいむら歯科医院院長 新村昌弘先生ー

 上記4名の先生方が発表をされました。

私達一般臨床医にとって毎日行う身近な症例から、日常臨床ではあまり目にすることがない稀な症例まで、もりだくさんの内容で充実した一日を過ごすことができました。

身近な症例では毎日の診療で私達が行っていることをスタッフと再確認し、当院ではあまりみかけることのない症例は講演を通して、再度知識を整理して対応を検討する機会となりました。

ご講演された先生方、また運営に関わられた同窓会学術の先生方、ありがとうございました。