臨床歯周病学会九州支部 平成27年度第2回支部研修会へ行ってきました!

2月7日にレソラホールで行われた日本臨床歯周病学会九州支部平成27年度第2回支部研修会へ、院長副院長スタッフあわせ4名で参加してきました。

今回は「歯を残そう!進化する歯周治療〜歯周病の包括的な治療戦略とメインテナンス〜」をテーマに4名の先生方が発表されました。

インプラント治療、矯正治療、再生療法などを含めた包括的な治療についてスタッフと合わせて確認、共通認識を高めることができました。

やはり、再生療法は素晴らしい治療であるものの、細やかな術式・術後のケアが必須であり、コントロールが難しい点があります。

術者、スタッフそして患者様とも力をあわせ、健口ライフを目指していきたいと思います。thmb_file1452312566_0